JMエナジー株式会社

  • JP
  • EN
  • CH

代表挨拶

人材と技術で、環境・エネルギーに貢献する

JMエナジーのホームページにアクセス頂きまして、ありがとうございます。

当社は、次世代蓄電デバイスとして注目されているリチウムイオンキャパシタ(LIC)を世界に先駆け展開する、JSR株式会社のグループ企業として2007年に設立されました。

設立以来、LICのパイオニアとして、企業理念『人材と技術で、環境・エネルギーに貢献する安全で優れた製品を開発、製造し、グローバルに展開していきます』のもと、自社のデバイス設計技術とJSRグループが保有する素材技術・精密加工技術を融合し、LICの高性能化を進めるとともに、生産面でも安定性・量産性を実現して参りました。

当社は、省電力・エネルギーの有効活用となる急速充放電やエネルギー回生、ピークアシストなどへの用途展開と進め、業界最高レベルの品質性能を持つLICの安定供給を通じて、低炭素社会の発展、次世代に持続可能な社会の実現に貢献して参ります。

引き続き、お客様をはじめ、すべてのステークホルダーの皆様からご評価を頂き、信頼を得られるよう、社員一丸となって取り組んでまいります。

今後ともより一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長

山近幹雄

企業理念

JMエナジー株式会社は、人材と技術で、環境・エネルギーに貢献する安全で優れた製品を開発・製造し、グローバルに展開していきます。

  • 安全方針

    • 安全最優先

      安全の確保は社会使命であり、生産に優先する

    • 未然防止

      事故の未然防止は可能である

    • 法令順守

      安全法令を順守し、労働の安全と衛生を堅持する

    • 全社活動

      業務の質を向上し、全社活動で安全を確保する

  • 環境方針

    • 環境志向

      環境・エネルギーに貢献する製品を社会に提供していく

    • 地域社会との共生

      環境保全に努め、地域社会と共生していく

    • 法令順守

      環境法令を遵守し、責任ある事業活動を実施する

    • 環境負荷の低減

      廃棄物量の削減、環境負荷の低減に持続的に取り組む

品質方針

  • 品質方針

    • 品質責任

      顧客に確実に、安全で優れた品質を届ける

    • 顧客志向

      ニーズを把握し、タイムリーに要求品質を提供する

    • グローバル水準

      グローバル最高水準の品質を確立し、堅持する

    JMエナジー企業理念(安全方針・環境方針・品質方針)は、ISO9001、14001に適合していることが認定されました。

pagetop